The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み
  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

April 6, 2006
Vol. 354 No. 14

ORIGINAL ARTICLE

  • 薬剤耐性 Streptococcus pneumoniae に対する肺炎球菌結合型ワクチンの効果
    Effect of the Pneumococcal Conjugate Vaccine on Drug-Resistant Streptococcus pneumoniae

    米国疾病対策予防センター(CDC)の研究者たちは,1999 年~2004 年に米国内の小児に使用された,肺炎球菌結合型ワクチンの薬剤耐性 Streptococcus pneumoniae 感染に対する効果について報告している.ペニシリンに感受性のない肺炎球菌感染の全体の割合は,100,000 人当り 6.3 例から 2.7 例に減少したことが示された.この侵襲性感染の割合の減少は,小児と成人の両方で認められた.ワクチンに含まれていない血清型による,薬剤耐性を有する非侵襲性感染の比率が増加した.

  • 急性冠症候群におけるフォンダパリヌクスとエノキサパリンの比較
    Fondaparinux versus Enoxaparin in Acute Coronary Syndromes

    未分画ヘパリンと低分子ヘパリンは,急性冠症候群の治療によく用いられる.この研究では,五糖フォンダパリヌクスは,抗虚血効果の点ではエノキサパリンと同等でありながら,出血の大幅な減少と,長期にわたって合併症の発生率と死亡率がより低いことと関連していた.

  • 心筋梗塞に対する血栓溶解療法の補助療法としてのエノキサパリンと未分画ヘパリンの比較
    Enoxaparin versus Unfractionated Heparin with Fibrinolysis for Myocardial Infarction

    ST 上昇型心筋梗塞に対する血栓溶解療法の補助療法として,7 日間のエノキサパリン投与は未分画ヘパリンの 48 時間投与よりも優れていた.しかし,エノキサパリン投与は,出血の発生率上昇に関連していた.この研究から,有効性と安全性の双方を考慮すると,エノキサパリン投与は,未分画ヘパリン投与よりも実質的な臨床上の利益があることが明らかになった.

BRIEF REPORT

  • 遺伝子変異と出血性脳卒中の関連
    Association of Genetic Mutation with Hemorrhagic Stroke

    この研究では,IV 型コラーゲン α1 鎖蛋白が変異したマウスは,外傷による出血や脳卒中を起しやすいことが示された.この知見を基に,ヒトの相同分子の変異体が小血管疾患と出血性脳卒中に関連することが明らかにされた.

CLINICAL PRACTICE

  • 女性の性的欲求障害と性的興奮障害
    Sexual Desire and Arousal Disorders in Women

    結婚して 16 年になる 46 歳の女性が,この 10 年間,性的欲求が低下し,性行為時の性的興奮がほとんどないと訴えている.性的想像,空想,オルガズムは,いずれもきわめてまれである.腟の潤滑は十分で,痛みを伴わずに性行為を行うことが可能である.女性とその夫は原因不明の不妊症であり,体外受精により授かった 8 歳の息子がいる.この患者をどのように評価し,治療すべきであろうか?

CURRENT CONCEPTS

  • ヒトの性差の生物学
    The Biology of Human Sex Differences

    疾患の疫学,臨床症状,経過,治療には著しい性差がある.このような性差の中で,分子学的あるいは細胞学的に解明されているものはほとんどないが,その説明は,根本的な両性間の生物学的な差から導き出されなければならない.この論文では,ホルモンと遺伝子の性差に関する最新の知見を概説している.

CLINICAL PROBLEM SOLVING

  • 偏った見方
    A Jaundiced Eye

    それまで健康であった 27 歳の男性が,乾性咳嗽,のどの痛み,「衰弱」していくような感覚を覚えてから 6 日後に,プライマリケア医を受診した.受診前の 1 週間には,発熱と軽度~中等度の腹部全体の痛みも現れ始めていた.受診の 2 日前に男性は,暗色尿がみられ,目は赤く痒みがあり,透明で粘稠な分泌物がみられることに気づいた.