The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み

NEJM日本国内版は,必要な論文に簡単にアクセスできるよう「主要論文アブストラクト」「目次」「This Week at NEJM.org」を,日本語訳にてご提供しています.

This Week at NEJM.org

May 12, 2022 Vol. 386 No. 19

May 12, 2022
Vol. 386 No. 19

This Week in the JOURNAL

ORIGINAL ARTICLES

  • 妊娠中の軽度の慢性高血圧の治療
    Treatment of Mild Chronic Hypertension during Pregnancy

    軽度の慢性高血圧を有する妊娠女性が,正常血圧(140/90 mmHg 未満)を目標として降圧薬を投与する群と,重度の高血圧(160/105 mmHg 超)をきたさない限り治療を行わない群に無作為に割り付けられた.母体および新生児の有害転帰の発生率は積極的治療群のほうが有意に低く,低出生体重児の増加はみられなかった.

  • HIV-1 感染治療に用いるレナカパビル
    Lenacapavir for HIV-1 Treatment

    レナカパビルは,多剤耐性 HIV-1 感染治療に用いるファーストインクラスのカプシド阻害薬である.初期の試験で,レナカパビルの投与を受けた患者では,プラセボの投与を受けた患者と比較して,ウイルス量がベースラインから大幅に減少した.

  • カタールにおけるオミクロン株に対するブースター接種
    Booster Vaccination against Omicron in Qatar

    カタールの BNT162b2 ワクチン接種コホートにおける,35 日間追跡後の有症状のオミクロン株感染の発生率は,ブースター接種者で 2.4%,ブースター未接種者で 4.5%であった.mRNA-1273 ワクチン接種コホートでは,ブースター接種者で 1.0%,ブースター未接種者で 1.9%であった.

REVIEW ARTICLE

  • 妊娠高血圧腎症
    Preeclampsia

    妊娠高血圧腎症

    妊娠高血圧腎症は,全妊娠の 2~4%に合併し,毎年約 46,000 例の母体死亡と 500,000 例の胎児・新生児死亡の原因となっている.降圧薬と硫酸マグネシウムは,妊娠高血圧腎症の全身症状の管理に役立つ可能性があり,妊娠高血圧腎症は通常,胎盤が娩出されると消失する.

CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

  • 乳び腹水を認めた男性
    A Man with Chylous Ascites

    乳び腹水を認めた男性

    57 歳の男性が,腹水が出現したため消化器内科で評価を受けた.穿刺にて乳白色の腹水が排液された.腹水中のトリグリセリド値は 797 mg/dL であった.CT にて,造影不良の複数の肝病変が認められた.既往に好酸球性胃腸炎と蛋白漏出性胃腸症があった.診断のための検査が行われた.

MEDICINE AND SOCIETY

  • ピア,プロフェッショナリズム,向上
    Peers, Professionalism, and Improvement

    医療の質を向上させる取組みには,ピアレビューやプロフェッショナリズムを活用して,患者に可能な限り最善の治療を提供するという医師の内発的動機付けを引き出すものもある.このように有望なアプローチを拡大し,探求心を生み,持続させるためにはどうすればよいだろうか?

Videos, Images, and Multimedia

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • 白血病における網膜出血
    Retinal Hemorrhages in Leukemia

    白血病における網膜出血

    急性リンパ性白血病維持療法中の 14 歳の男児が,急激な視力障害で受診した.診察で,両眼の網膜前出血が認められた.

NEJM QUICK TAKE

  • 妊娠中の軽度の慢性高血圧を治療する
    Treating Mild Chronic Hypertension during Pregnancy

    妊娠中の軽度の慢性高血圧に対する降圧療法の有益性と安全性に関するエビデンスは不足している.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

  • 多剤耐性 HIV-1 に対するレナカパビル
    Lenacapavir in Multidrug-Resistant HIV-1

    多剤耐性 HIV-1 感染患者の治療選択肢は限られている.レナカパビルは,ファーストインクラスの HIV-1 カプシド阻害薬であり,初期の試験で有望な結果が示されている.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

  • Covid-19 ワクチンのブースター接種とオミクロン株感染
    Covid-19 Booster Vaccination and Omicron Infection

    Covid-19 ワクチンのブースター接種とオミクロン株感染

    オミクロン株の出現最中に Covid-19 ワクチンの防御効果の減衰が確認されたことで,ブースター接種拡大の取組みにつながったが,オミクロン株に対するブースター接種の有効性に関するデータが必要とされている.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • バイデン大統領による医療制度改革の進展
    Biden’s Progress on Health Care Reform

    バイデン大統領による医療制度改革の進展

    Jonathan Oberlander が,バイデン政権下での医療制度改革の成功と取組みについて論じている.