The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

年間購読お申込み

NEJM日本国内版は,必要な論文に簡単にアクセスできるよう「主要論文アブストラクト」「目次」「This Week at NEJM.org」を,日本語訳にてご提供しています.

This Week at NEJM.org

August 4, 2022 Vol. 387 No. 5

August 4, 2022
Vol. 387 No. 5

This Week in the JOURNAL

ORIGINAL ARTICLES

  • マラリア感染予防のためのモノクローナル抗体
    Monoclonal Antibody to Prevent Malaria Infection

    この第 1 相試験では,スポロゾイトを標的とする改変モノクローナル抗体 L9LS を検討した.L9LS は,コントロール下でのヒトマラリア感染(CHMI)において,マラリア感染に対する防御効果を示した.

  • パーキンソン病に対する抗 α-シヌクレインモノクローナル抗体
    Monoclonal Antibody to α-Synuclein in Parkinson’s Disease

    早期パーキンソン病に対する抗 α-シヌクレインモノクローナル抗体シンパネマブの第 2 相試験で,シンパネマブは,72 週間の期間に臨床上の進行にも画像上の進行にも影響を及ぼさなかった.

  • パーキンソン病の α-シヌクレイン凝集体に対する抗体
    Antibody to Aggregated α-Synuclein in Parkinson’s Disease

    プラシネズマブは,パーキンソン病の病因に関与する蛋白である α-シヌクレインに対するモノクローナル抗体である.プラセボ対照試験で,52 週間の期間に,プラシネズマブが疾患の進行を抑制することはなかった.

  • 2 型糖尿病の若年者におけるデュラグルチド
    Dulaglutide in Youths with Type 2 Diabetes

    2 型糖尿病の若年者におけるデュラグルチド

    メトホルミンまたは基礎インスリンの使用の有無にかかわらず治療を受けている 2 型糖尿病の若年者を対象とした試験で,グルカゴン様ペプチド 1(GLP-1)受容体作動薬デュラグルチドの週 1 回投与の血糖コントロールに対する効果が,プラセボと比較された.26 週の時点で,デュラグルチドは優越性を示した.

REVIEW ARTICLE

  • 二分脊椎の原因と治療
    Origin and Treatment of Spina Bifida

    二分脊椎の原因と治療

    二分脊椎は脊髄の先天性疾患であり,内科的・神経学的合併症を引き起こす.最新の手術技術と包括的な医療により,転帰は大きく改善している.

EDITORIAL

  • マラリア予防のための新たなアプローチ
    A New Approach to Preventing Malaria

    マラリア予防のための新たなアプローチ

    モノクローナル抗体は,癌をはじめ,さまざまな疾患の治療に使用されている.マラリア予防のための次世代抗体は,マラリアの主要な原因である熱帯熱マラリア原虫(Plasmodium falciparum)の,さまざまな脆弱性を利用している.

Videos, Images, and Multimedia

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • 左房内血栓
    Left Atrial Thrombus

    左房内血栓

    47 歳の女性が息切れを訴えて受診した.胸部 CT で左房に陰影欠損が認められ,経胸壁心エコー検査では,左房内に可動性の腫瘤が認められた(動画で示す).

NEJM QUICK TAKE

  • マラリア予防のためのモノクローナル抗体 L9LS
    L9LS Monoclonal Antibody for Malaria Prevention

    現在,乳児に推奨されているマラリアワクチンの有効性は限定的であり,新たな予防戦略の必要性が強調されている.モノクローナル抗体が代替アプローチとなる可能性がある.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

  • 早期パーキンソン病に対するシンパネマブ
    Cinpanemab in Early Parkinson’s Disease

    パーキンソン病の治療には限界がある.α-シヌクレイン凝集体を標的とするモノクローナル抗体シンパネマブが,疾患修飾療法の候補として提案されている.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

  • 早期パーキンソン病に対するプラシネズマブ
    Prasinezumab in Early Parkinson’s Disease

    早期パーキンソン病に対するプラシネズマブ

    パーキンソン病の病因は,α-シヌクレインの凝集である.α-シヌクレイン凝集体に結合するモノクローナル抗体プラシネズマブが,治療薬候補として提案されている.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

  • 若年者に対する 2 型糖尿病治療薬の週 1 回投与
    Once-Weekly Type 2 Diabetes Treatment for Youths

    2 型糖尿病の成人には,グルカゴン様ペプチド 1(GLP-1)受容体作動薬デュラグルチドの週 1 回注射が使用可能であるが,小児と思春期児にも,より多くの治療選択肢が必要である.新しい研究知見が短い動画にまとめられている.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • 上院法案 8 以降の生殖医療
    Reproductive Health Care after SB8

    上院法案 8 以降の生殖医療

    Lauren Thaxton が,テキサス州の新しい中絶禁止法が,患者,医師,研修医に及ぼす悪影響について論じている.