The NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE

日本国内版

  • 目 次
  • This Week at NEJM.org

    NEJM.orgからピックアップされている注目記事の一覧です.

July 25, 2013
Vol. 369 No. 4

ORIGINAL ARTICLES

  • 活動性関節リウマチに対する治療
    Therapies for Active Rheumatoid Arthritis

    メトトレキサートが無効であった活動性関節リウマチ患者を対象とした 48 週の試験において,メトトレキサートにスルファサラジンとヒドロキシクロロキンを併用する治療は,メトトレキサートとエタネルセプトを併用する治療に対して非劣性であった.

  • 肺高血圧症に対するリオシグアト
    Riociguat for Pulmonary Hypertension

    2 つの無作為化試験で,それぞれ慢性血栓塞栓性肺高血圧症の患者と肺動脈性肺高血圧症の患者が,プラセボまたは可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激薬リオシグアトに割り付けられた.いずれの試験でも,リオシグアトによって 6 分間歩行距離と肺血管抵抗が有意に改善した.

  • アルツハイマー病に対するセマガセスタット
    Semagacestat for Alzheimer's Disease

    この試験では,γ-セクレターゼ阻害薬セマガセスタットによってアルツハイマー病患者の認知機能状態は改善されず,また,セマガセスタットは,プラセボと比較して皮膚癌や感染症などの有害事象がより多いことと関連していた.

  • 肺動脈性肺高血圧症における新規チャネル障害
    A Novel Channelopathy in Pulmonary Arterial Hypertension

    肺動脈性肺高血圧症(PAH)を有する 1 家族で全エクソーム塩基配列決定を行った結果,カリウムチャネル遺伝子 KCNK3 に 1 つの変異が同定された.他の家族性 PAH 患者や特発性 PAH 患者においても,チャネル機能の喪失をもたらす多様体が複数発見された.

MECHANISMS OF DISEASE

  • 糖尿病における無症候性低血糖
    Asymptomatic Hypoglycemia in Diabetes

    無症候性低血糖は,糖尿病における重要な問題である.患者が低血糖を自覚できないことに関連する機序が検討されている.自律神経障害が重要な寄与因子である.機序の研究から,正常な自律神経反応を回復させる可能性のある介入が示唆されている.

CASE RECORDS OF THE MASSACHUSETTS GENERAL HOSPITAL

  • 腹痛,嘔吐,錯乱を呈する女性
    A Woman with Abdominal Pain, Vomiting, and Confusion

    2 型糖尿病の 54 歳の女性が,腹痛,嘔吐,錯乱のため入院した.最初の臨床検査で,血清乳酸値が 20.3 mmol/L,静脈血 pH が 6.62 であった.診断が下された.

PERSPECTIVE

  • 説明責任を果たせる処方
    Accountable Prescribing

    「不良な」処方に対する報酬を回避するためには,われわれは数値に基づく質の評価の先に進む必要がある.それは,治療目標を最良のエビデンスに一致させ,もっとも安全,有効,かつ低価格の薬剤,あるいは薬剤を用いない治療を奨励する評価である.

IMAGES IN CLINICAL MEDICINE

  • 舌の対称性脂肪腫
    Symmetric Lipomatosis of the Tongue

    舌の対称性脂肪腫

    76 歳の女性が,数年にわたり緩徐に増大する舌の両側の腫瘤のため受診した.疼痛,嚥下障害,構音障害はないという.

CLINICAL PROBLEM-SOLVING VIDEOS

  • 経胸壁心エコー画像
    Transthoracic Echocardiographic Images

    経胸壁心エコー画像

    2 編のビデオで,カラードプラー心エコーによる心尖部三腔像を示す.僧帽弁弁尖の肥厚,軽度大動脈弁閉鎖不全,重症僧帽弁閉鎖不全症が認められる.

PERSPECTIVE AUDIO INTERVIEW

  • ホームレスと健康
    Homelessness and Health

    Travis Baggett が,ホームレスの人々における喫煙とその他の健康問題について論じている.